ただ気ままに書くノート

日常感じたことなどを気ままに綴ります。

万引きGメン

 G20大阪サミットが、とうとう間近となりました。今月に入って、あちらこちらで警察官の姿を見かけます。全国の警察官が大阪に集まっているみたいなので、必然的に見かける数も増えるのでしょう。一時的であれ、犯罪の抑止力が働き治安が良くなるのはいいことです。と言っても、先日の吹田での警察官襲撃事件や、神奈川での保釈中の犯人逃走事件などから、日本の治安に対する不安要素は変わらずにありますが。

 スーパーへお買い物に行くと、時折、店内でカゴを手にしていないのに、ウロウロ歩いている人を見かけることがあります。店員さんの格好はしていないのです。

なんとなく視線を感じるのでその人を見ると、別に売り物を見ているわけでもなく、ただ通っているという不自然な動き。「あ、万引きGメン⁈」と気づくわけです。わたしは良く大きめのカバンを肩から下げていることが多いので、疑いの目を浴びてしまうようです。なんてこと⁇と心外な気持ちになるし、万引きなんて一切思いつきもしていない人間に狙いを定めているなんて、能力は大丈夫なのかいな?とも思います。こういうときは、さっさと買う品物を決めてすぐにレジに向かうことが一番です。レジに行けば、万引きGメンはササっと離れていき、次のターゲット探しへと向かう背中が確認できます。

 妄想の話でも何でもなく、実際に万引きGメンは存在していますし、疑いの目をかけてきます。大きめのカバンを持ってスーパーに行くのはあまりいい印象を持たれないのでしょう。仕事帰りにスーパーへ行くことは多々あると思うのですが。

 ボーッとしていたら、お買い物を楽しむこともできない世知辛い世の中ですね。それだけ、被害が大きいのかなと反面思うけども。もっとぼんやりと生きていきたいなぁ。