ただ気ままに書くノート

日常感じたことなどを気ままに綴ります。

言葉を自由に使えないこと

 断◯離が商標登録されたという情報は何となく見て知っていたのですが、正直これだけ世の中に浸透している言葉を、今さら独占使用しようとするのはナンセンスだなと思って、ふーんという感じで放置していました。そうしたら、とあるYouTuberさんが警告を受けたと。アドセンスを貼っているブログも、今後この言葉を使用できないとの情報が流れてきました。

 メインブログの記事のなかに使っているものがあったので、早速削除しました。が、なんだかモヤモヤ感が残ってしまいました。

 提唱者個人の造語であり、それを使用してのビジネスを行なっているということから権利を主張するのは、アタマで理解はできるけど、感情的には納得できないなぁという気持ち。

 なんとも言い表せない恐ろしさを感じる。これだけ、一般に浸透している言葉を、自由に使えないという言論の不自由さに。