ただ気ままに書くノート

日常感じたことなどを気ままに綴ります。

カラスなぜ鳴くの?

夜中0時頃からカラスがずっと鳴いていて、結局、朝までずっと鳴き続けていました。カラスたちは、何を騒いでいるのかしら?と、つい気になって考えてしまいました。

夜中に聞こえる鳴き声って緊迫感が満載。まるで魔女の森かのような、不吉な雰囲気を醸し出してくれる。人間の不安な感情を引き起こすような気がします。

夜中にカラスが鳴く理由を調べてみたら、地震の前触れという項目を見て、え〜またかと思ってしまいました。去年の6月に起きた、大阪北部地震のことを思い出して。

でも、よく調べてみたら、この春から初夏にかけては繁殖期で、夜中にカラスが鳴いてもおかしくないのだそう。だから、去年の6月の大阪北部地震の前日の夜中に、カラスがやたらと泣いていたという、事後情報が流れてもおかしくはないのでしょう。

カラスが鳴きやんだ後に、大雨警報が発令され、大雨の朝を迎えることになりました。もしかしたら、大雨が降りそうだと騒いでいたのかもと思いました。

本当に雨の降り方が、年々ひどくなっています。今日の大雨は、大きな被害が出ることはなかったようだけど、自然災害の起こる前触れの動物たちの動きには注意してみてもいいのかなと思ったできごとでした。あまり、不安がる必要はないけど、人間よりも自然のことをしっかり感じて見ている動物たちの方が、信用できるのかもしれません。